新着情報

宮川班・大台班で奉仕活動に取り組みました。

更新: 2024.05.24

5月19日(日)、大台班と宮川班が、住宅デー運動の一環として奉仕活動に取り組みました。

これは学校等の無料修繕を行うことで地元の建築職人の技能や仕事を知ってもらおうと、毎年取り組んでいるものです。

修繕を行った施設は、大台班が川添小学校・三瀬谷小学校・認定こども園・日新保育園、宮川班が宮川中学校・小学校・保育園の修繕に取り組みました。

内容は引き戸、扉の修繕や壁枠の補修、机の天板や屋根瓦の交換、一輪車かけの作成、手すりの塗装など職人ならではの技で、手際よく取り組んだものや、草刈や側溝清掃などの細かい困りごとも丁寧に取り組んでいただきました。

当日は小雨で、断念した作業もありましたが、後日瓦交換など作業を行ったものもありました。

現場に挨拶にみえた教育長や行政担当者は、毎年の取り組みに感謝の言葉を述べられていました。

奉仕活動先の先生からも、お礼の言葉をいただくなど、これまでの取り組みの信頼を感じました。今回参加いただきました宮川班・大台班の組合員の皆さん、本当にお疲れ様でした。

 

▲大台班での奉仕活動の様子

 

▲宮川班での奉仕活動の様子


ページのトップへ

(C) MIE KENRO MATSUSAKA 
三重県建設労働組合 松阪支部

ALL RIGHTS RESERVED.

ページのトップへ